スポンサーリンク

保育園落ちて子育て環境を考えたら、東京じゃないことに気づいた

f:id:ayakot0506:20160906203658j:image

 

東京から福岡へ移住を決めた経緯を振り返ってみる。

東京で必死に子育てしている人には、(そんな暇がないかもしれないけど)改めて自分達家族を見て、考えてみるといい。

 

充実した東京生活。子ども産んだ瞬間、生活も人生も詰んだ?!

単身では楽しめるけど、赤子抱えて楽しめるか?

就職で上京して5年。

出産を機に、家族で赤子をどう育てていきたいか、考えた。

 

会社には、8割くらいが東京出身で、東京を離れたくないことを理由に入社した人も結構いた。みんな東京ラブ。

満員電車でも、ご飯でも買い物でも並んだって、保育園に入れなくても、東京大好き。

日々目新しくなるお店、多種多様なイベント、食べ物にも遊びにも困らない。

私も、仕事を求めて上京したし、なんでも楽しめる東京は好きだった。

 

でも、赤子を抱えたことで、改めて考えてみると、大人単品で動いていた時とは

全然変わる。

満員電車では、駅のホームに行くのにベビーカーを担ぐ上に、車内でも肩身がせまい

ご飯でも買い物でも、抱っこして長時間並ぶのはキツイし、赤子連れOKなところは少ない

保育園に入れなかったら、共働きの収入は半分で、旦那さんは帰りも遅い

自分で選べもしない保育園に入れても、早朝から起きて保育園へ送り、全力で勤務してお迎えに行き、病気になったら頭を下げて回ってお休みして・・・

 

なんか、私の人生、詰んでませんか?

 

私の理想の子育て環境=両親が自分の人生を楽しんでる

そんないろいろ諦めかけてた時に、旦那さんが、子育てのゴールを共有しよう、と言い始めた。

ゴールから逆算して、いろんなことを考えていけばいいじゃない?という発想。

  • 健康な体を持っている、自分で自分の健康をメンテナンスできる
  • 自分で自分のご機嫌を取れる
  • 自分の想いを持って、発信・実現するように行動できる
  • 年取ってもできる趣味とかあるといいなぁ

小難しいことを考えたけど、単純に、生まれてきて良かったな〜、楽しいな〜って思ってほしい。

そして、子どもに求めるってことは、自分たちも生まれてきて良かったな〜、毎日楽しいな〜って思いたいのよね。

 

今東京で生きてて、一つも出来てない。

日々、仕事や育児でイライラしたり、よく分からない焦燥感にかられ、自分の想いなんて何にもない。

どうすれば、私たちはご機嫌な人生になる・・・?

 

そうだ、福岡へ移住しよう!

東京から離れるだけで、 満員電車から解放されて、旦那さんもちょっとは早く帰ってきてくれるし、お店もそんなに並ばない。

保育園だって、東京に比べれば望みありありだ。

もともと出身地だったこともあり、決断から2ヶ月くらいで引越しまで決まった。

 

家族で、生まれてきてよかったな〜、毎日楽しいな〜になった!

 福岡に来てから、よかったこと。

  • 娘の顔中に合った湿疹が速攻で完治(アトピーかと心配してたので安心した)
  • お安い家賃で前より広い部屋に住めた
  • ご飯もお店も基本並ばなくていいし、美味しいし、子どもに優しい
  • 駅にはほぼエレベーターついてるし、バスでは、乗降を手助けしてくれる(!)
  • 旦那さんが早く帰ってきて、私も子どもも嬉しい
  • 在宅ワークを本格化し、時間の余裕ができて、私がご機嫌になった

 

私たち家族は、福岡へ移住して、結果的によかったことの方が多かった。

東京でクッタクタになりながら保育園とお仕事を頑張っているママさんも、

本当にそれが自分のやりたかったことなのか、考えてみると

第二の人生開けるかもです。

スポンサーリンク