歯科矯正バイオブロック始めて3週間〜下のは1本分くらい広がりました〜

こまこ@三姉妹育児中です。

長女の歯科矯正(バイオブロック)を初めて3週間が経ちました。

 

本当に歯の隙間は広がるのか?!

今のところだと、【はい、本当に広がっています】という感じ。

上顎の矯正器具を入れたタイミングでは、下の歯3本分くらいの隙間だったのが、

3週間で、下の歯4本分くらいの隙間へ広がりました!

 

f:id:ayakot0506:20200910214645j:image

 

まだまだ広がっていく途中なので、このくらい序の口?!だと思われますが、

長女が頑張ってつけてくれている成果なので、喜んでいます!嬉しい!

 

器具のつけ心地や、長女が気にしていること

長女曰く、

つけていても気にならないよー!

むしろ、歯磨き&器具を洗っている時など

 

せっかく広がったのが戻るから、早く洗って!!!!!

と催促される状況。

長女の歯科矯正へのモチベーションとマインドは充分に醸成されているように感じます。

 

次のステップ、下顎の拡張へすすむ!

上顎の矯正器具にも慣れてきたところで、下顎の器具も追加されました。

こうやって見て見ても、「V字」型で所狭しと歯が並んでいます。

下顎の器具も、上顎に比べても二回りくらい小さいです。

f:id:ayakot0506:20200923215629p:plain

 

下の前歯2列になってるけどこのままいいの?!

下の前歯は、写真だとわかりづらいですが、二本とも永久歯が生えています。

前歯のうち1本は乳歯が抜けて生え変わったのですが、もう一本は、乳歯の後ろに生えていて二列になっています。

 

私としては、この2列になっているのが気になっていて、先生に聞いて見ました。

 

私:この乳歯は抜かないんですか??抜けるまで待つんですか?

先生:この前歯が大事なので、抜けるまで待ちます。

   今乳歯を抜いてしまうと、そのスペースを埋めようと歯が動いてしまうので、

   少しでもスペースを広げていきたい今は、前歯の乳歯は必要です。

 

とのことでした。

過去の症例で、乳歯を残したまま進めて行った例を見せていただいて

乳歯の前歯、案外大事な役目があるのねと感じました。

 

 

というところで、上顎は引き続きで、下顎についても追加で様子を見ていくことになりました。

 

関連記事はこちら。

 

www.onlinebackoffice.jp

 

www.onlinebackoffice.jp

 

 

 

 

スポンサーリンク