スポンサーリンク

福岡移住して、もうすぐ3年。その結果は?

東京から福岡 に移住して今年の9月で3年になります。

 

※移住の経緯等はこちら

www.onlinebackoffice.jp

 

福岡に移住(私たちのケースはJターンというらしい)してもうすぐ3年となりますので、改めて移住について振り返ります。

 

<移住振り返り>

①家族の健康状態(評価:◎)

  • 娘の顔中に合った湿疹が、移住後速攻で完治
  • 3年経過した今、よく風邪を引いていた旦那・娘達は超元気!

   (ウチで一番風邪を引くのは私です・・・w)

 

②お安い家賃で前より広い部屋に住めた(評価:◎)

  • ウチの場合は、築15年ぐらいのファミリー型マンション 
  • 最寄地下鉄の駅から徒歩10分程度のところ。バス停だと徒歩1分

   (繁華街の天神まではそこから地下鉄で10分ぐらい)

  • 広さは東京時 60平米 ⇒ 福岡移住後 90平米と1.5倍 
  • その結果、平米単価だと、東京にいたころより半額ぐらいになりました。住む環境次第のところはありますが、安くなるケースが多いと思います。

 

③ご飯もお店も基本並ばなくていいし、美味しいし、子どもに優しい(評価:◎)

  • 新鮮なお野菜、お魚が近くで取れるので美味しいお店が多い
  • 子供連れで外食されている方が多いので、お店側も子どもの対応になれている
  • もちろん行列のできるお店はあるが、東京よりは並ばなくて良い
  • エスニック系をはじめとして、料理のバリエーションは増えてはきているものの、東京よりは少ないのは残念

 

④子どもを取り巻く環境やバリアフリーについて(評価:△)

  • 移住者が多く、共通の話題や悩みを話せる人が多い。
  • 学生が多いこともあり(※全国第8位)、教育環境は学校・お稽古事もある程度そろっている    (※出典:総務省「日本の統計 2017」)
  • 福岡市内には子どもが多いので、子ども慣れしているし、席を譲ってくれたり、乗り降りを手伝ってくれたり、面倒を見てくれる。基本親切。
  • 駅にはほぼエレベーターついているが、場所が不便だったりするし、古い商業施設等ではオムツ換えのスペース等がなかったり、設備面の更新は少し遅れている印象
  • 地方都市ということもあり、喫煙マナーが東京より悪い。至る所で路上喫煙、ポイ捨てを見かけます。 

 

⑤旦那さんが早く帰ってきて、私も子どもも嬉しい(評価:◎)

  • 旦那さんの帰りは東京のいたころよりは1~2時間程度早くなっている感じ
  • 営業日換算だと1年間で200~400時間ぐらい家で過ごす時間が増えました。

 

⑥在宅ワークを本格化し、時間の余裕ができて、私がご機嫌になった(評価:◎)

  • 行き帰りの時間のロスがなくなり、自分のペースで仕事ができる環境に
  • 上の子が幼稚園に通園することになり、仕事に当てる時間も増えたため、事業規模も順調に拡大中


あとは、生活していく中で、家電の新規購入や買換えをしたり、家事の外注等で楽できる分は極力手をかけないようにした結果、ずいぶんと生活は楽になりました。

 

<結論・・・こんな人に福岡はおすすめ>

・東京の走り続けなきゃいけない生活に疲れた方

・移住はしてみたいけど、田舎暮らしや人付き合いが多いのは少し苦手

・子どもの教育環境はしっかりと整えたい

・美味しいものが食べれる地域が良い

 

 

個人的に福岡おすすめです!!!

スポンサーリンク